DQOzはそういうことだから

DQOz非公式サイト

毒男は悪趣味なようです

 

('A`) < ははは、見ろ! ゴミだ!

 

 

毒男です。

はてなブログって文中の語句から辞書サービス的な所に食べるんですね。凄い。Wikipediaみたい。

試しに「毒男」から飛んでみました。

 

 

 f:id:fromDQOz:20171211194335j:image

 

「「「毒性を保有する男性」」」

 

まぁ正直あんまりアテにはならないかも知れませんね。私達に必要なのは真実を見抜く力。そう、ネットリテラシー

 

 

取り立てて書く事も無いですがそういう時タラタラやれるのがこの手のブログの売りだと思うのでタラタラと書きます。

今回は一つ前の記事で載せたプロフィールから広げてみようかなと。私の趣味の話です。いよいよ誰が読むんだろう

 

厨二変態脚フェチマゾ限界オタク

オタ趣味全般、2次元、人外・妖怪、ニコ動、民俗学、文芸、お笑い、イメプ、ネットラップ、ジャズ、竜党、プロレス、賭事

 

前載せたプロフィールから後半だけ引っ張って来ました。一行目の地獄みたいな性癖はスルーして趣味の欄から、飽くまで趣味なりに軽く語ってみたいと思います。

 

・オタ趣味全般

「〇〇オタク」の〇〇に入るものってほんと幾らでも有るんでそれら全般を網羅しているとは口が裂けても言えないんですが、この場合「オタ趣味全般」っていうのは、要は〇〇に入るのがオタクって事です。オタクオタク。

 

撮り鉄」という、鉄道写真を撮る事を趣味にしている人達が居ますね。

彼等は駅のホームや、良い感じの背景が写せるスポットにカメラスタンドを立て、被写体がやって来るのを待っている。

 

私はそんな彼等を見るのが好き、という事です。

粛々と三脚を組み立てたり、真顔でシャッター切ったり、混んでるにも構わずカメラ抱えてホームを爆走したり、束になって駅員に罵声浴びせたり、場所取りの為に貼ってある、俺が法だみたいな頭悪い警告文を見るのも好き。

 

f:id:fromDQOz:20171212160711j:image

 

趣味に興じておかしくなってる人を見るのが好き、と言いますか。

 

 

大丈夫ですか? 付いてきてます?

 

いやいやいや、言うて割とこういう人多いんですよ。マジで

 

例えばですけど「マツコの知らない世界」とか「クレイジージャーニー」、観ないですか? 

若干毛色は違うかも知れませんけど「突き詰めててヤバい人」「異常過ぎて凄い人」を見たいっていう願望は結構皆持ってる筈です。「テレビチャンピオン」とかも含めて良いと個人的には思うんですけど、兎も角私はそれを実地でやってるって事です。

 

マンホールの写真をワーキャー言いながら撮ってる人達をちょっと遠くから眺める。同じガンプラ五体くらい買ってニヤニヤしてる姿を見てニヤニヤする。爬虫類飼ってる人がエサのネズミ調達するのを見学しに行く。TRPGをプレイしてる様子を観察する。

主な活動はそんな所です。そういう方々にくっ付いてると必然的に知識も多少増えはしますが、言うてニワカの域は超えないし、撮り鉄オタクであって撮り鉄では勿論ないので、飽くまで側で見てたり(鑑賞)、まぁ敷居が低そうだったら自分でやってみたりもします(実践)。

 

これね、めっちゃ楽しいんですよ。いや「だから貴方もやってみよう」とは微塵も思ってないですし、寧ろ同好の士が多いとやり難いタイプのアレなので手を出さないで欲しいんですが

 

こんなものにこれだけ人生を費やすっていうのはやっぱりどっかネジ取れてるんだな、っていうのを確認したいんですよね。

 

マジモンのヤバい人じゃなくても、「異端な事してる私カッコいい」っていうズレた自尊心が見え見えのサブカルかぶれを見るのも好きですし、「車買える額ガチャに注ぎ込んで爆死したわ」みたいなヒトとして最低辺の自慢してるソシャゲ廃人とかも、見てる分には面白い。

要は人間観察です。「趣味は人間観察です」とかほざく奴にロクな奴は居ないのでオタ趣味全般って言い換えて隠れ蓑にしてるだけです。

 

 

大丈夫ですか? 顔色悪いですよ

 

オタクオタクの良い所は、金がかからない。

必要機材を買い揃える必要も無いし、オタクオタク向けにグッズが出てる訳でも無い。稀に移動費が嵩みますが、基本的には其処にオタクさえ居ればOKです。

 

悪い所は、強いて言えば色んな人から不本意な扱いを受けます。具体的には変態とか、変質者とか、ストーカーとか、汚っさん好きとかです。

まだ浸透してないジャンルなので、観察対象のオタク(所謂『観賞用オタク』)から気味悪がられたりするんですね。

 

まぁ、漫画読んでる所をただガン見されたり、コソコソ場所取りしてる時急に現れた人間に半笑いで「この警告文って自分で作られたんですか?」とか聞かれたら正直気持ち悪いじゃないですか。なので私としては貴方達のように「活動」に勤しんでるだけなんだと、一応説明はさせて貰ってるんですけど、歓迎されない事も多いのが現状で。

 

実際、自分はオタクってものをあまり良い風に見てないんですよね。変なタイミングで目立ちたがる割に人の視線を気にする彼等はその辺敏感に察知してくるようです。

 

 

大丈夫ですか? ビニール袋を用意して読んで下さいね。

 

前述の番組とか時勢も有って、「オタク・マニア・趣味に偏った人」の地位はかなり向上した、と思います。世間から認知され始めて久しく、その層を狙った市場が一般人を巻き込んで広がる、なんてのもザラになって来ました。海外で商売になると知れた途端、国も当然みたいな顔で一枚噛もうとしてるくらいです。

ラーメンを年間ウン千杯食べてる人、新作ゲームを片っ端からプレイしてる人、クイズ同好会、ニコ動の歌い手やYouTuberも似たようなものかも知れません。今やそれだけで生活出来る可能性すら有る。オタク呼ばわりしたら怒りそうですけどヮラ

 

同じ穴の兄弟なので思いっきりブーメラン刺さるんですけど、最先端のエンターテイメントだろうが、どんだけ真面目に取り組んでようが、やってる事はクソくだらないんですよね。

だから凄いし、笑えるっていう面も少なからず有ると思うんですが

 

仕事自体に貴賤は無くても、仕事を見る目はやたらと貴賤の判断を付けたがります。

一般人とオタクの区分が曖昧になって、YouTuberと芸能人が同じ番組に出るようになっても、趣味で荒稼ぎするのは「賤」でしょ。以前程夢を売ってる感じもしないですし。

 

じゃあ「貴」って何だよってなりますけどね。米農家とかかな

 

話が逸れましたが、私はそういう目でオタクオタクをやっています。

勿論、オタクを尊敬してて是非に生活を見せて貰いたいという思いも大きいです。ぶっ飛んでてカッコいいから触れてみたい、自分に出来ない事をやってる人の話を聞きたい。

でも、どんだけ神と崇められてようが結局はたかが趣味に生活を依存しておかしくなった人間なので、悪い所、ズレてる所がボロボロ出て来るんですよ。それを見て社会と乖離してる様を愉しむ事がオタクオタクの本来の目的なんです。自分だけでは狂いきれない分を、外側から取り入れて疑似体験的しよう、的な。

上手く纏まんないですけど、そんな感じです。

 

 

 

えーと、此処まで読んだ人居ます?

やってしまいましたね。何の為にもならない無駄な時間でした。悪い事は言わないので今すぐ外の空気を吸いましょう。あとタバコは止めましょう。酒も控えて下さい。

 

まだ一つしか語れてないですけど、アホ程長くなったのでこの辺で。もっと端的な文章を心掛けたいですね。心掛けでどうにかなってりゃ最初から苦労しねぇよターーーーコ

 

 

次からは人が変わったように萌え〜って言います。

では、また

 

 

 

 

 

 ('A`) < 僕は香ばしい匂いを辿って家に帰った