DQOzはそういうことだから

DQOz非公式サイト

毒男と画皮のようです

 

('A`) < ケロッケロッケロッ

 

毒男です。段々文字に触れるのも億劫になって来ましたが今週もブログなどね、書いていこうかなと

因みに最近全然ラップしてなくて、そっちの方は若干危機感有りますね

 

何回か言ってると思うんですけど、俺日曜日の朝はプリキュア→鬼太郎6期で観てるんですよね。それでちょっと気付いた事が有ったんで先ずそっから

この二作品って一応どっちも、基本構造としては黒幕が背後に居て(何処まで「鬼太郎」の全体像に名無しが絡んでるかはまだ明らかにはなってませんな)、一話完結型で色んな敵とか、サブキャラ達とのエピソードが展開されてく感じじゃないですか。

話が続くにつれ顕著になってるなぁと思うのは、プリキュアって大体主人公中心の話じゃないですか。野乃はなが色んな人を応援する、葛藤する、壁を乗り越えて成長するっていうのがメインな訳です。逆に鬼太郎は今徐々に空気になっていってて、これ主人公無しでも成り立つなっていう構成になってる。

まぁ何処に着眼点を置いて、どう評価するかってのは人によって幾らでも変わっていくので敢えて比較すればそう映るなっていうアレです。「プリキュア」は少女達の成長物語である反面、「鬼太郎」は飽くまで妖怪とか人間社会全体に光を当ててるって言うか、既にある程度、主人公像が完成してる前提で展開されていく。

俺は正直、鬼太郎が成長していく所をもっともっと見たいですよ。せっかく墓場から誕生した時の描写も出てるんですから、お父さんとの何や彼やとか更に深く掘っていっても良いのになと

 

 

えー、

 

 

ね。

だから何だって事なんですけどね

 

f:id:fromDQOz:20181007195858j:image

 

ゲストは画皮でした。

絵にまつわる怪異は古来より数多くてですね、今話の画皮を見ただけだと「絵から出て来て人の魂を喰らう妖怪」みたいな設定を思い浮かべた方か多いかなと思いますが

実はもそっとエグい妖怪なんですよね。人の皮に絵を描いて、それを被って人間に化けるから「画皮」と。なかなか恐ろしい

 

そして妖怪よりも恐ろしい人間を見せてくれるのが今期の鬼太郎であります。

男に捨てられたのがトラウマになっているシングルマザーを母に持ち、肌の露出や恋愛を禁止されている女子高生「ゆうな」が今回の主役です。イマドキのJKに恋愛禁止は辛過ぎる所でしょう、実際男の幼馴染に告られるとママンの言いつけを守りたい気持ちに苛まれ只管テンパります。

 

この内田って幼馴染がまた曲者で、告白した直後戸惑うゆうなの返事も聞かずにキスするんですよ。もうリビドーが溢れて止まらない。多分ですけどゆうなが色恋沙汰を避けてる間、内田も多分ゆうなの事しか見てなかったから告白出来た途端に欲望が爆発しちゃったんやろなとか勝手に想像してたり

 

ひょんな事から(じじいのミス)画皮と出会ってしまう所から話が出ておかしく、いやまぁその前から十分おかしいんですが

いやあのね、ていうか画皮が登場してゆうなと親交を結んだり画皮が若干本性表して内田の魂吸ったりってまだまだ序の口なんですよ。妖怪云々より狂気が出ちゃってるのが今期の人間達でね。

ゆうなママが絵に恋してるゆうなを見て「良いじゃない、絵は裏切らないからね」って言うんですよ。行く所まで行ったオタクみたいな発言を

 

しかもそのファンキーモンキーママがね、すっげぇ軽いノリで再婚相手を見つけちゃうんですよ。間髪入れずこの追い討ち。「ゆうなも恋してみたら?」みたいな事をニコニコしながら言っちゃいます。

 

勿論ブチ切れて刃物をぶん回すゆうな。

 

勿論現れる鬼太郎。面白くなってきた所なのに

 

実は画皮の絵巻物は砂かけ婆の持ち物だったんですね。何て物を持ち歩いてるんだ

これを普段どういう風に使っているんでしょう。夢か。夢女子なのか。そう言えば花子回で腐女子が露見してたね。

 

で、親子のなんか絆みたいなのが見れた所で(もうそんなヤニ臭い芝居ではどうしようもないくらい関係性崩壊してるやろ)今回の鬼太郎唯一の見せ場であるバトルシーンだったんですが、大首状態の本性を露わにした画皮が

 

「ガヒ!ガヒ!」

 

っていうアニメのポケモンさながらの鳴き声で、僕はぶっちゃけアクション描写を楽しむ間も無く腹抱えて笑ってたら終わってましたね。ごめん

 

「誰かの言いなりになるより、たとえ辛くても自分で何が正しいかを判断しなければいけない」というテーマが申し訳程度に添えられまして、次はファン待望の西洋妖怪顔見せ編!!!

 

ビジュアルだけ先に発表されてますが、今回の西洋妖怪達は外見上だけでも改変が凄まじい事になってて、鬼太郎におけるこの流れのある種の集大成みたいになるんじゃないかと何か一人で盛り上がってます。五期のザンビアちゃんも相当衝撃受けましたけどね

この分で行けばバックベアード大将の二次創作として有名なベア子が本編に殴り込むのも時間の問題ではないでしょうか。クッパ姫か

 

 

はい、じゃあこんな感じで

 

 

('A`) <いざっすす〜め〜