DQOzはそういうことだから

DQOz非公式サイト

毒男と姑獲鳥のようです

 

('A`) < げっだん!

 

毒男でおまんがな

久々の鬼太郎。今回からは何やら新シリーズ、というか名無し絡みのストーリーがいよいよ佳境を迎えるようです。

 

f:id:fromDQOz:20190317124021j:image

 

今回のゲストは姑獲鳥(ウブメ)。鬼太郎だと赤ちゃんを攫う不気味な怪鳥ですが、怖い話では下半身血だらけで赤ん坊を抱いた亡霊の如き姿が一般的です。

此方は産女と書いたりもします。その辺のイメージがゴチャついてる妖怪の有名例ですね。京極夏彦から知った方も多いのではないでしょうか。狂骨、魍魎辺りと並んで京極チルドレンと呼んでいます。私が。

 

 

シリーズ序盤で封印解いちゃう要員として活躍していた迷惑youtuberチャラトミが登場。

流行りのメッセージアプリを使った動画配信で妖怪を取り上げ人気を博します。失敗経験を娯楽に昇華するエンターテイナーの鑑。説明でサラッと出て来る「誰でも妖怪が見えるようになるアプリ」が気になって仕方ないんですが

 

そして或る意味主役、まなのストーカーこと名無しおじさんも登場。相変わらず初心者のトラップくらい聴き取りが難しいDOPEな台詞を綴ります。「オメガメガ〜」はもうスタッフの悪ふざけやろ

 

姑獲鳥自体は睫毛みたいなのが生えてて、声も仕草も超可愛いし「姑獲鳥ちゃん…」って感じでした。同時進行の諸々が兇悪だったのもあって癒し要素として機能しまくってましたね。一度は改心したのに赤ちゃんを車内放置して重症負わせたボケナス不倫女に濡れ衣着せられるし、その所為で妖怪を敵視する人間達にやたらあっさり捕まえられてボコられかけるし、すげぇ損な役回り。不憫かわいいよ姑獲鳥ちゃん

 

そんなこんなで一時はネット発信のブームを巻き起こした妖怪も(前もこんな事有ったよね小豆トリオで)心無い人間の浅はかな行動で産まれた「結局交われないんだ」的な空気に呑まれ急激に下火に。美人秘書を従えて、これ以上無い程に黒幕臭をプンプンさせる(顔出しせずにパソコンから指令を送ったり)件のメッセージアプリの経営者「ジョン・童」による操作が有ったにせよ6期はやっぱりロクな世界じゃないですね。掌ドリルしてる連中は全員3年A組を履修しろ

 

そんな状況に忸怩たる思いを抱いていたのが猫娘。人との向き合い方を改めて考え始めた鬼太郎を慮り続け、同時に原作時代から人間と非常に近い距離で生活して来た自身の境遇に付き纏う責任感が伸し掛かって来ます。何時もは支え合っている中のまなからの助言も撥ね付け、あら〜^キャンセルした上で真相を探る為に動き始める姉さん。嫌な予感しかしねぇ

 

チャラトミに馬乗りになって(そこ代われ)聞き出した情報を頼りにジョン・童の元へ向かい、如何にも悪の本社っぽい其処で待っていたのは突然出現した謎の敵からの奇襲。キレキレの戦闘の後切り裂いた相手はなんと

 

 

 

「新しい勤め先で秘書として働いていた」まなのお母さん。

 

 

 

 

予測可能回避不可能な最悪のパターンですね。

 

何故か駆け付けてしまった(ビル群を飛び越えて移動していた猫娘に大して遅れを取っていない驚異の俊足)まなは現場を目撃、血の海に倒れる母親を前にパニック状態に陥ります。狼狽する猫娘が弁解をと接近して来た所に先々週のエピソードで麻桶毛を粉砕した名無し印のチャクラが発動。マスパに貫かれた猫姉さんが斃れた所で衝撃の幕引き。

何がヤバいって、前回の記事でも考察しましたが、まなの能力は本来退治された後も此岸に残る筈の妖怪の根源を成す妖気?魂?みたいなのを消滅させているので、西洋妖怪編で狼男の手にかかった耳長達と同様に、猫娘も今話で退場となる可能性が有ります。普通は死なないお化けが「死ぬ」描写が為されたと考えられる訳ですね。

準レギュラーって言うか、ぶっちゃけ6期で一番話題性と人気を持ってるキャラクターだけにかなり思い切ったなぁと。そして流れが早い早い。お母さんかーいからの流れるように猫娘貫通ボム。もう、アレかな。子供はいいのかな。

 

普段通りの1話完結エピソードと見せかけて急転直下でかなりショッキングな展開がブチ込まれて多くの視聴者は度肝を抜かれた事でしょうが、こう考えてみると「普段通りの1話完結エピソード」が如何にとっ散らかしてるかって事ですよ。妖怪が社会に露出する機会も、(妖怪を生き物と考えた場合の)根本的な違いが人間との溝を産む事件も幾らでも転がってた訳で、それが全部ウヤムヤになってるとはとてと思えないんですけどね。

さら小僧回のオチなんかアレ、テレビ番組で殺人シーンが流れたんだとしたら、今回平然と岸涯小僧と遊んでた子供ヤバ過ぎでしょ。世論に流されるにしても限度が有らぁ。姑獲鳥ちゃんに罪なすりつけたゴミクズ不倫女は万死に値しますが飽くまで赤ちゃんは「重症」ですから。いやこれまでどんだけ死人出てんだよって。

 

とまぁ、色んな意味で不穏要素盛り盛りですが消費者としては今後の展開を見守るだけなんでね。来週を待ちたいなと

 

 

あとジョン・童の事声質だけでぬらりひょんだと断定して観てたんですけど普通に思いっきり名無しでしたね。裏ボスポジションとは言わないまでもどっかで出演して欲しいです。折角2年目決まったんだし

 

 

では

 

 

 

('A`) < ああん